Python ではじめるデータラングリング 2日目

みなせあきとです。

引き続き、Python ではじめるデータラングリングの9章に取り組みました。今日で9章は終わりになります。

今日の学習時間は 40分(+40分)=1時間20分です。

IPython の %storeコマンド

前回お話しした通り、IPython ではなく Jupyter notebookを利用しています。Jupyter notebook に書いておけば、 IPython の %run コマンドで実行できるため非常に楽です。

今回、IPython の %store で変数が保存しておけるという非常な便利な機能を知ったのですが、デフォルトでは使えず。そこで、公式ドキュメントを見てみました。

To automatically restore stored variables at startup, add this to your ipython_config.py file:

c.StoreMagics.autorestore = True

つまり、ipython_config.py ファイルに追記せよ、ということですが、残念ながら見当たらず。PyCharm を使っているからかもしれません。

補足:Vue.js はじめました

Udemy で年末年始セールをやっていたので、vue.js のコースを始めました。現在セール中で、1,200円×2コース、2,400円分購入しました。だいたい、安めの書籍を1冊買うくらいでしょうか。

公式のチュートリアルとか参考になるサイトを探していたのですが、Vue.js に関してはあまり見つからないんですよね…。なので、思い切って通信教育を受けることに。

プログラミングの通信教育は初めて受けるので、どんなもんかな?と思いましたが、いまのところ非常にわかりやすいです。

速度も1.5倍にして聞けるので、なかなか効率もよさそうです。

コメント