私が最近気になっているプログラミング本の紹介もあります – Python ではじめるデータラングリング 6日目

みなせあきとです。

連休中は Vue.js に明け暮れ、遊びにも行きリフレッシュに時間を費やしていました。そのため、3日間通しての勉強時間は2時間くらいだと思います。

Python は全く触っておらず、データラングリングも5日目から進んでいません。そのため、今日は6日目の記事になります。少し遊びすぎた感があるので反省しています。

11章は読み流し、今日は12章を半分くらい読み進めました。

今日の勉強時間は40分+30分の1時間10分でした。

Selenium のウェブスクレイピングがうまくいかない

よくある話なのですが、ウェブスクレイピングの対象サイトの構造が大きく変化していたらしく、本に記載されているプログラムではうまく作動しませんでした。

そもそも、Selenium の Chrome 版 WebDriver も少し変わっているようです。

Downloads - ChromeDriver - WebDriver for Chrome
WebDriver for Chrome

高度なスクレイピング – スパイダー

スパイダーは高性能なウェブスクレイピングフレームワークです。単なるライブラリの域を超えているので、ここでは敢えて「フレームワーク」という書き方をしています。

そもそもがコマンドラインからプロジェクトを作成するという点で、BeautifulSoup や LXML とは大きく異なるな、という印象でした。

Vue.js – 英語のコースにチャレンジ

相変わらず、Udemy で Vue.js のコースを学び続けています。

フロント系のことはすぐ目に見える形のものができるので、やはり楽しいです。

英語のコースにチャレンジを始めて3日くらい経ちました。日本語のコースは説明が少なく、コードを書くことがメインでした。その一方で英語のコースは説明がしっかりとあり、アサインメント(課題)もあるのでかなり通信教育チックでかなり満足しています。

もちろん英語の説明なのでニュアンスでしか分からないのですが、英語字幕があるおかげで自動翻訳があり(ベースは Youtube っぽい)、交互に見返して確認をしながら進めています。

この休日に、ローカルストレージ(cookie の強い版)を使って値を保存する方法を学んだので、近々家計簿アプリもしくは資産管理アプリを作って、自分のサーバーにデプロイしたいなと考えています。

最近気になっているプログラミング本

入門 監視

ギョッとするタイトルですが、セクションタイトルを見るとかなり面白そうです。特に後半のフロントエンド監視やアプリケーション監視は気になります。

こちらは17日発売なので、もしかしたら当日に買ってしまうかも。

仕事で始める機械学習

こちらは立ち読みしたのですが、機械学習の入門的な知識が網羅されていそうな本です。どちらかいというと機械学習モデルの説明、数式的解説が多い本です。

機械学習やAI、ディープラーニングという言葉が最近独り歩きしている気もします。私も仕事で導入したいと思っていますが、その前に読みたい1冊です。

入門 Kubernetes

まずKubernetesってなんぞやというところから始まるのですが、Dockerと同じようなもののようなニオイがしています(詳しくは私も分かりません)。

単純に新しいものにはかなり惹かれるので、気になっている1冊です。

 

あとは、書店に行くとオライリーの2019年のカレンダーが置いてあるので、それも欲しいです。

コメント